2018.12.26 Wednesday

日産のゴーン元会長の転落に思う
日産自動車のカルロス・ゴーン会長が辞めさせられたことは私には非常にショックだっ
た。日産自動車は川又克二会長の時代から経団連副会長ということで取材していた。労働
組合の塩路一郎会長と川又会長の後の石原俊会長の仲が悪く、ことごとく対立した。英国
進出する時も塩路会長が記者クラブで反対する等ごたごたした。そうした労使の関係が悪
くなったことから日産の業績は悪くなり、1990年台に有利子負債が2兆円を超し倒産
寸前までになった。その時に塙義一社長が支援を求めたのはドイツのダイムラーベンツ社
であった。ところがダイムラーは米国のクライスラー社と提携するなどしたことで日産ま
で手が回らなかった。
塙社長はルノーに支援を求めた。そこでゴー氏が乗り込んできて立て直しをした。当時
、私もゴーン氏に取材したが、明快でありオープンだった。
このゴーン氏が金融証券取引法違反で11月19日に逮捕された。さらに保釈寸前まで
行ったのに今度は特別背任容疑で12月21日に再逮捕された。
昔、細川首相が「権腐10年」と言って自ら退いたが、ゴーン氏も20年という時間、
権力を握ったことが今度の不正を招いたのだろう。
日本でも信越化学工業の金川千尋会長のように30年近く権力を握っている人もいるが
、長期間権力の座にいると「腐る」ということだろう。

| - | 15:27 | - | - | pookmark |
2018.12.26 Wednesday

約7兆円の買収は大丈夫か?
経済記者をやっていると規模の利益は必要で日本の企業はもっと合併して大きくならな
いといけないと、経営者には言ってきた。新日鉄の合併‘(八幡製鉄と富士製鉄)の時にも
稲山・八幡製鉄社長、永野・富士製鉄社長を応援してきた。ところが武田薬品がアイルラ
ンドの製薬大手のシャイアーを約7兆円で買収することが臨時株主総会で決まった。長谷
川社長は経済同友会の代表幹事をしていたこともありその経営方針などは理解していたつ
もりである。経営者も外国人のクリストフ・ウェバー社長にするなど思い切った手を打っ
てきた。ところがいざ7兆円の合併となると「そんな大金を出して大丈夫なんだろうか
?」という気になる。
たまたま日本記者クラブで塩野義製薬の手代木功社長の記者会見が11月21日にあっ
た。手代木社長は雑誌「財界」で19年1月に経営者賞を受賞する。この手代木社長に同
じ道修町の武田のシャイアーの買収について聞いてみたら「私にはあんな買収は恐ろしく
てできません」と話していた。この買収で武田は世界の製薬会社のランキングで7位に躍
り出たが、今後どうなるか?

| - | 15:27 | - | - | pookmark |
2018.12.26 Wednesday

来年の株価は2割ほど下がる
東洋経済新報社の福井純株式部長は12月22日の勉強会で来年の株価について「消費
税の2%アップや米国の景気が良くないことなどで株価は全体として2割ほどるのではな
いか?」と話した。日本の格式市場は外国人が7割持っており、米国などの景気が悪くな
ることの影響は避けられないという。

| - | 15:26 | - | - | pookmark |
2018.12.26 Wednesday

中西会長が記者の年末懇談会で挨拶
日本経団連は毎年年末に記者懇談会を催しているが、忙しい経営者が多く、都合の良
い時に来て早めに退席する。ところが18年12月19日に行われた懇談会では中西会長

が5時15分過ぎに「今年は皆さんにいろいろとお世話になりありがとうございました。
来年もよろしく」とあいさつした。今まではこうした挨拶はなかっただけに中西会長のマ
スコミに対する力の入れようが分かった。

| - | 15:26 | - | - | pookmark |
2018.12.26 Wednesday

YKKの吉田・取締役が富山で開くシアター・オリンピックスに全力
YKKとYKKAPの取締役である吉田忠裕氏は今年6月の総会で会長を下りて平取締
役になった。暇になると思ったところ忙しいという。YKK不動産の社長などは引き続き
受けているが、そのほかに富山県で来年8月23日から9月23日まで開く「シアター・
オリンピックス」の仕事が忙しいという。このオリンピックスというのは世界の舞台芸術
作品が集まるもので17か国から参加する。富山県南砺市利賀と黒部市で行う。舞台監督
の鈴木忠志(79)が、中心になって活動している。吉田氏はこのオリンピックスの委員
長を引き受けており、19年1月8日には都内で記者会見をしてマスコミにも協力しても
らうという。

| - | 15:25 | - | - | pookmark |
2018.12.26 Wednesday

出版記念パーティー
外食ジャーナリストの中村芳平氏が18年10月に「居酒屋チェーン戦国史」(イー
スト・プレス社発行)出版したことを祝って19年1月21日に日本プレスセンタービル
の9階で出版記念パーティーを開く。「つぼ八」の創業者の石井誠二さんや日本フードサ
ービス協会(JF)の前会長の菊地唯夫ロイヤルホールディングス会長など5人が発起人
になっている。会費6千円。

| - | 15:25 | - | - | pookmark |
2018.12.26 Wednesday

ユニ・チャームの創業者の高原慶一朗氏が死去
10月3日老衰野ため死去。享年87歳。お別れの会は11月29日に帝国ホテル東
京で行われた。
高原さんは大阪市立大学を卒業した後、大成化工を設立し、ユニ・チャームと変更した
。米国に視察に行った時にスーパーで女性の生理用品が山と積まれたのを見て「これだ」
とひらめいて日本で販売し、成功した。私が高原さんと親しく付き合うようになったのは
ニュービジネス協議会の副会長の時代である。当時の会長は関本忠弘・日本電気会長であ
り副会長として仕えて、会長にもなった。高原さんはリクルートの江副社長と親しくして
おり株ももらっていた。そのことを話した時、高原さんは「そんなことはありませんよ」
と言いながら、それからは私を避けるようになった。副会長時代であり会長になりたかっ
ただけに、こうしたスキャンダルは知られたくなかったのだろう。

| - | 15:24 | - | - | pookmark |
2018.12.26 Wednesday

米倉弘昌・日本経団連名誉会長が死去
11月16日、肺炎で死去。享年81歳。お別れの会を開くが日にちは未定。
米倉さんとは長谷川周重・経団連副会長の秘書の仕事をしていたので知り合った。英語
ができることで海外などにも長谷川副会長と一緒に出張していた。そうしたことから米倉
さんとは親しくなったが、秘書の仕事が長かったので社長になるとは思わなかった。その
ことを言うと「僕だって社長になれるとは思っていなかったよ。運がよかったんだね」と
言っていた。その運も経団連会長になって安倍政権の時の金融政策について「大胆な禁輸
緩和というよりむしろ無鉄砲」と言ったことから、安部政権とはうまくゆかなくなった。

| その他 | 15:24 | - | - | pookmark |
2018.12.26 Wednesday

再建王早川種三の娘婿の西沢潤一・元東北大学長が死去
10月21日死去。 享年92歳。
西沢さんは東北大学で半導体や光ファイバーなどについて研究し世界的な権威になり、
文化勲章などを受賞している。経済記者とは縁遠いが、再建王と言われた仙台出身の早川
種三氏を取材していた時に早川さんの二女の竹子さんと結婚している。早川さんについて
は「早川種三の会社は必ず再建できる」(中経出版)を出版している縁から、何となく親
しみを感じていた。西沢さんとはこのことについて話したことはなかった。

| その他 | 15:23 | - | - | pookmark |
2018.11.29 Thursday

三浦昭彦・元取締役、朝日新聞東京本社編集局長
11月3日肺アスペルギルス症で死去。享年76歳。2019年2月1日に日本プレス
センターでお別れ会をする予定。
三浦君とは朝日新聞に1966年に入社した同期である。大学も東京大学経済学部であ
り、私は近代経済学の大石康彦ゼミを取ったのに三浦君はマルクス経済学の大内力ゼミで
考え方が違っていた。三浦君は学生運動もしていて夫人の昌子さんも学生運動で知り合っ
た、という。私はラクビー部で活動したこともあり接点はなかった。しかし、71年2月
に経済部に同時に来た。三浦君は新潟支局、私は前橋支局である。それ以来定年になるま
で経済部で一緒であった。三浦君はワシントン支局員になるなど活躍していき、東京本社
経済部デスクから西部経済部長になるなど経営者として進んでいった。私は名古屋経済部
のデスクの後、東京本社で編集委員になり進む道は違がったが同期ということで何かと助
けたり助けられたりした。三浦君は編集局長になっても経営者ではなく庶民の味方、とい
うことで新聞を作っていった。私などからすると「もう少し大人の議論をすればよいのに
」と感じることがあったが、生き方を変えなかった。
私の知っている経済人二人が三浦編集局長に会って洗脳してやろうと社の近くの料亭で
会った。しかし、三浦君は「赤いあさひ」という考え方は変えなかったので経済人は「こ
んなのが編集局長ではだめだ」と言っていたことを思い出す。
終始、酒を飲みたばこを手にして議論などしており生き方は変えなかった。
11月27日に同期の13人が新橋の料理屋で集まった。この会にも返事は「病気療養
中で残念ながら出席できません」という返事が10月14日に会った。この会では三浦君
のために開会前に黙とうし三浦の思い出話が次から次に出て三浦君の人柄をしのばせてい
た。

| 追悼録 | 17:01 | - | - | pookmark |
最新記事
カテゴリ
月別記事
CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>
モバイル
qrcode
LINKS
PROFILE