2020.04.04 Saturday

追悼録
村山美知子・朝日新聞社社主
3月3日肺炎のために死去。享年99歳。
創業者の村山龍平の孫で、前社長の父の長挙の死去で1977年に社主についた。しか
し、持っていた40%以上の株は20%近くをテレビ朝日に譲渡しており、10%台しか
もっていない。朝日新聞の経営も実質赤字続きで不動産を売って取り繕っており、村山家
も一時ほどには朝日新聞には関心を持っていない。講談社が出している週刊現代の記者が
電話で取材があった。「朝日新聞の経営に美智子の死去で影響があるのか?」と聞いてき
たので「今や村山家でも朝日に関心がないので、問題にはならないだろう」と答えた。


絹村和夫・元TBS(現TBSホールディングス)副社長
3月19日老衰で死去。享年90歳。
絹村さんは私が電波報道局にいたときにはスポークスマンで取材に行って話を聞いた。


城所賢一郎・元TBSテレビ副社長
3月14日すい臓がんのために死去。77歳。
城所さんも新聞記者などが取材に行き丁寧に応対してくれた。


原田和明・元三和総合研究所(現三菱UFJリサーチ&コンサルティング)理事長
パーキンソン病のために死去。享年88歳。
原田さんは三菱銀行と統合した三和銀行の調査部次長だった。私が大阪経済部で銀行担
当の時に三和銀行が調査報告の会見に出てきた。原田さんがレクチャーをして明快な説明
をしてくれた。そのあと、東京でも三和銀行の調査報告で原田さんと会い親しみを感じた
。原田さんは九段高校(旧制市立一中)で私の九段中学校の恩師の秋山和義先生と同期だ
ったことも原田さんとの縁を感じていた。

 

宮城まり子さん ねむの木学園園長
3月21日死去。享年93歳。
宮城さんを東京中央ロータリーの講話をしてくれるように招いた。誰か忘れたがねむの
木学園に寄付してほしいというのでいくばくかの金を出した。そうした縁で宮城さんに頼
んだところ快く来てくれた。宮城さんは足腰が不自由で会場の帝国ホテルの人が苦労した
ことを思い出す。


鶴田卓彦・元日経新聞社長
3月13日心不全のために死去。享年92歳。
鶴田社長が日経子会社の役員の不正支出の問題や赤坂の飲み屋へ入り浸って碁を打った
りしていることを当時のベンチャー企業部長の大塚将司氏(元証券部次長)が株主総会で
追及して、解雇された。私は大塚氏とは財界クラブで一緒に働いたこともあり解雇された
大塚氏の支援に立ち上がった。励ます会などを開いて応援した。双方で訴訟を出して争っ
たが、最終的に大塚氏と鶴田氏は和解した。私も鶴田派の社員に恨まれたが、一方で「よ
く大塚君を応援してくれた」と励ましてくれた人もいた。

| 追悼録 | 19:11 | - | - | pookmark |
2020.04.01 Wednesday

追悼録
小林圧一郎・関西電力元会長
2月4日心不全のために 死去。享年97歳。
「こばしょうさん」といわれており、我々東京の財界記者にも好かれていた。東大経
済学部の卒業ということからか?特に東電の平岩外岩氏とはツーカーの仲だった。会長の
時代に87年2月26日に取締役会で当時の実力者の芦原義重名誉会長の退任決議を取り
付けて「関電2・26事件」といわれて経済界の関心を集めた。

 


高畑敬一・松下電器産業(現パナソニック)常務
2月8日老衰のため死去。享年90歳
高畑さんは私が46年前に大阪経済部で松下電器を担当した時には労働組合の委員長だ
った。当時は第一次石油ショックの後の不況の時で松下も半ドン制を行い不況対策を進め
た。そうした時に高畑さんに取材して特ダネを取った。高畑さんは松下幸之助さんの信頼
を得ておりこうした不況対策も松下さんと直接話をしていた。こうしたことから高畑さん
は突然、会社の取締役に選ばれて我々記者連中もびっくりした。組合のトップが経営陣に
なった背景には幸之助さんの考えがあった。経営者としての高畑さんは組合とは場違いの
ことも多く、やりにくいことが多かったようだ。

 


木村操・元名古屋鉄道社長
胆管がんのために2月8日死去。享年82歳。
広瀬貞雄・元富士紡績(現富士紡ホールディングス)社長
2月7日心不全のために死去。享年87歳。
朝日新聞出身で元テレビ朝日の広瀬道貞会長と大分県知事の勝貞氏の実兄。興銀にも
実弟がいたが早世した。父親は正雄氏で日田市長や郵政大臣を務めた。

 


佐々木隆之・元JR西日本鉄道社長
2月20日病気のため死去。享年73歳。
05年の福知山線脱線事故で在宅起訴された山崎正夫社長の辞任に伴い09年に副

社長から社長になった。事故を受けて安全性向上や被害者、遺族の対応に当たった
。12−16年会長を務めた。

| 追悼録 | 13:47 | - | - | pookmark |
2020.03.04 Wednesday

追悼録
小林圧一郎・関西電力元会長
2月4日心不全のために 死去。享年97歳。
「こばしょうさん」といわれており、我々東京の財界記者にも好かれていた。東大経
済学部の卒業ということからか?特に東電の平岩外岩氏とはツーカーの仲だった。会長の
時代に87年2月26日に取締役会で当時の実力者の芦原義重名誉会長の退任決議を取り
付けて「関電2・26事件」といわれて経済界の関心を集めた。

 


高畑敬一・松下電器産業(現パナソニック)常務
2月8日老衰のため死去。享年90歳
高畑さんは私が46年前に大阪経済部で松下電器を担当した時には労働組合の委員長だ
った。当時は第一次石油ショックの後の不況の時で松下も半ドン制を行い不況対策を進め
た。そうした時に高畑さんに取材して特ダネを取った。高畑さんは松下幸之助さんの信頼
を得ておりこうした不況対策も松下さんと直接話をしていた。こうしたことから高畑さん
は突然、会社の取締役に選ばれて我々記者連中もびっくりした。組合のトップが経営陣に
なった背景には幸之助さんの考えがあった。経営者としての高畑さんは組合とは場違いの
ことも多く、やりにくいことが多かったようだ。

 


木村操・元名古屋鉄道社長
胆管がんのために2月8日死去。享年82歳。
広瀬貞雄・元富士紡績(現富士紡ホールディングス)社長
2月7日心不全のために死去。享年87歳。
朝日新聞出身で元テレビ朝日の広瀬道貞会長と大分県知事の勝貞氏の実兄。興銀にも
実弟がいたが早世した。父親は正雄氏で日田市長や郵政大臣を務めた。

 


佐々木隆之・元JR西日本鉄道社長
2月20日病気のため死去。享年73歳。
05年の福知山線脱線事故で在宅起訴された山崎正夫社長の辞任に伴い09年に副

社長から社長になった。事故を受けて安全性向上や被害者、遺族の対応に当たった
。12−16年会長を務めた。

| 追悼録 | 11:03 | - | - | pookmark |
2020.01.03 Friday

追悼録


宇治敏彦さん 元中日新聞専務 12月11日胆のうがんのため死去。享年82歳。
宇治さんは日本記者クラブ8階に私と同じに個室を持っていた。そこで会うことが多か
った。ある時に「中日新聞の先輩が阿部さんにお世話になったといっている。新幹線に流

す電光ニュースで中日が最初に入らないというので入れなかった。ところが東海道新幹線
に中日のニュースが流れないのはまずいとトップが言って読売、毎日、日経に言っても駄
目だった。そうした時に阿部さんがほかの社を説得してくれて中日のニュースも流れるよ
うになった。阿部さんにはよろしく言ってほしい」という。確かに毎日、読売は猛反対し
たが、JR東海が何とかしてほしいということが決め手になり中日のニュースも流れるよ
うになった。このことで宇治さんから会うたびに感謝された。新聞記者らしからぬ温厚な
人柄だった。


ボルカーFRB元議長が死去
1979年から8年間にわたり米連邦準備理事会(FRB)議長だったポール・ボルカ
ー氏が12月8日に死去した。享年92歳。大胆な金融引き締めをして米経済を苦しめた
インフレを封じ込めた功績で知られている。


古川昌彦さん 元三菱化成社長。元経団連副会長。
11月23日肺炎のため死去。享年92歳。


鈴木永二元三菱化成社長・元日経連会長の陰に隠れて存在感が薄かった。永二の後任の鈴
木精二氏も永二氏や後の小林喜光社
長に比べると影が薄いといえる。

 

河村幹夫・元三菱商事取締役
11月27日病気のため死去。享年84歳。
長崎県出身で一ツ橋大卒業の後、三菱商事に入る。シャーロックホームズの履歴書(講
談社現代新書)や評伝コナンドイルの真実などの研究で知られている。


石橋政嗣・元社会党委員長
12月9日老衰のため福岡市内で死去。享年95歳。長崎県議を経て旧長崎2区から連
続12回当選した。旧社会党の書記長、副院長、委員長を務めた。非武装中立論を政界で
訴えていた。自民党の中曽根康弘氏が101歳で11月29日に死去しており、一時代を
築いた政治家が相次いで亡くなった。

| 追悼録 | 15:06 | - | - | pookmark |
2019.11.04 Monday

辻源太郎・元トヨタ自動車副会長
9月23日老衰のために死去。享年98歳。トヨタ自動車の豊田英二氏に仕え、寡黙な
豊田氏に変わり広報マンとして記者に対応した。
 

| 追悼録 | 21:03 | - | - | pookmark |
2019.11.04 Monday

田中珍彦(うずひこ)元東急文化村村長
9月19日に死去。享年79歳。
89年に開設された東急・渋谷の文化複合施設(BUNNKAMURA)に準備段階からかか
わった。07年から10年まで村長を務めた。

| 追悼録 | 21:03 | - | - | pookmark |
2019.11.04 Monday

植村伴次郎・東北新社創業者
10月15日は肺炎のために死去。享年90歳。テレビ朝日とは関係が深く私が朝日新
聞の電波を担当をしていた時にお世話になった。
 

| 追悼録 | 21:03 | - | - | pookmark |
2019.11.04 Monday

西村吉正・元大蔵省銀行局長
9月8日に急性心不全のために死去。享年78歳。
94年7月に銀行局長になりバブル崩壊後の不良資産を抱えた住宅金融専門会社の処理
にあたった。「金融行政の敗因」(1999年10月に文春新書を出版)を書いて大蔵行
政の失敗を公にした。

| 追悼録 | 21:02 | - | - | pookmark |
2019.11.04 Monday

緒方貞子・元国連難民高等弁務官
10月22日に死去。享年92歳。

緒方さんは国連での活躍が華々しかったが、私は旦那の緒方四十郎氏と日銀時代に親し
くしていたので、緒方さんにも親近感を抱いていた。四十郎氏は朝日新聞の主筆であった
竹虎氏の40歳の時の子供である。

| 追悼録 | 21:02 | - | - | pookmark |
2019.11.04 Monday

宮本三喜彦・元明治安田生命会長
10月25日に死去。享年84歳。
明治安田生命になる前の安田生命の最後の社長を務めた。04年1月に誕生した明治安
田生命の初代の会長になったが、保険金未払問題の責任を取り05年11月に辞任した。

| 追悼録 | 21:01 | - | - | pookmark |
最新記事
カテゴリ
月別記事
CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>
モバイル
qrcode
LINKS
PROFILE