<< 町田良治・三井建設社長、塩谷忠男・元太陽神戸銀行頭取 | main | 北朝鮮の問題で百家争鳴 >>
2018.02.08 Thursday

サイバーテロ分野で協力

 

イスラエル駐日大使に就任しベンアリ氏は1月18日に日本記者クラブで17年11月の就任後初めて約1時間にわたり講演した。前任の女性の大使にルツ・カワノフ大使に続き女性の大使である。この日の会見は天皇陛下にお会いして信任状を出したばかりで、黒い服に赤いターバンを身に着け、明るい表情だった。最初に「36年の外交官の生活の中で、最後は日本に来たいと思っていたので着任してことはうれしかった。日本とイスラエルは古代の文明を持っている。イスラエルは今年建国70周年を迎えるが、日本とは66年間もの間、外交関係を樹立してきた。最近でもトップ同士の交流はありました。1月に開かれたダボス会議でもトップテンの中にイスラエルと日本は入っており世界の優良なメンバーです。特に日本は強大なマーケットを持っておりイスラエルの研究開発センターとは協力していけばよいと思います」とあいさつした。

 このほか「OECD(経済協力開発機構)の幸福度のランキングの中でイスラエルは上位に入っている。人生の中で何をもって幸福というかについて私は自分を信じることではないか、と思っている。人生の喜びは違う世界の文化を知ることで大きくなると思っています。これから日本文化に触れて幸福感を高めてゆきたい」と述べた。

 NHKや朝日新聞の記者の質問に対して次のように答えた。

 「サイバーテロについては実績を積んでおり2020年の東京オリンピックを控えてサイバーの安全保障分野で関係強化を図りたい」との意欲を示した。

 また、イスラエルのエルサレムへの首都の移転問題については「米国がどうするかはわかりませんが、イスラエルとしてはパレスチナとの関係の方が重要であると思います」と述べた。

 

| その他 | 08:58 | - | - | pookmark |
最新記事
カテゴリ
月別記事
CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>
モバイル
qrcode
LINKS
PROFILE