<< 朝日新聞の新入社員に東大卒は1人 | main | 森美術館が「建築の日本展」を開催 >>
2018.05.02 Wednesday

江戸城天守閣再建を目指す
東京オリンピックを前に海外の人たちに江戸城の天守閣作りそれを見せようとする「江戸城天守閣を再建する会」が4月28日に外国人記者クラブで講演した。会長の太田資暁氏(太田道灌第18代子孫、元東京海上専務)と島田昌幸理事長(元テレビ東京社長・CEO)が会見に出てきた。太田会長は「この会は14年前にできて、5年前に再建を目指すから再建する会に変えた。設計図も広島大の三浦正幸教授が作ってくれた。あとは資金を集めて実行する段階にきている」と述べた。島田理事長によると再建には約500億円かかるが、寄付と公共団体の支援で何とか間に合わせたい、という。そのあとこの記者会見に出た人たちは江戸城の天守閣跡まで散策した。出席したある外国人は「ぜひオリンピックまでに作ってほしい。東京の名物になるでしょう」と話していた。

| その他 | 22:40 | - | - | pookmark |
最新記事
カテゴリ
月別記事
CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>
モバイル
qrcode
LINKS
PROFILE