<< (追悼) | main | 民放連の大久保会長が日本記者クラブで抱負を語る >>
2018.07.31 Tuesday

中国が産経記者をボイコット 日本記者クラブの取材団の派遣を中止
日本記者クラブ(理事長・原田亮介日経新聞専務取締役)は6月17日から25日まで中国のチベット取材団を派遣する予定だったが急遽中止した。朝日新聞をはじめ11社11人の参加リストを出し中国側に連絡したところ、5月31日になって「産経新聞社にはビザを発給しない」通達してきた。このため記者クラブは「産経にビザを出さない理由を求めるとともに【言論の自由を民主主義の根幹に掲げている当クラブとしては特定メディアの排除は到底受け入れられない】と中国側に再考を求めた。6月6日に中国側から最終決定であり変更できない、との回答があった。」このために産経を除いてのチベット取材団の派遣はできないと決定した。
中国についてはNHKも反中国の言動をする弁護士が獄に入れられて行方不明になるなどの報道するなど、マスコミにいろいろと報道されている。

| その他 | 19:31 | - | - | pookmark |
最新記事
カテゴリ
月別記事
CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< March 2019 >>
モバイル
qrcode
LINKS
PROFILE