<< 紛争地の看護師の活動にショック | main | 経済同友会が財政危機についてフォーラム >>
2018.10.30 Tuesday

新潟県知事が柏崎原発の再開に慎重な姿勢

新潟県知事に選ばれた花角英生知事は9月13日に日本記者クラブで講演した。当面の問題である柏崎刈羽原発の再開については「現在、3つの検証(安全管理の技術委員会、健康と生活への影響委員会、避難方法に関する委員会)がでてから判断する。県民ファーストであり「慎重に決めたい」と述べた。記者クラブの記帳には「なせば成る」と書いており原発再開への気持ちを書いたものか。佐渡の出身だけに「佐渡金銀山を世界遺産」にすることに力を入れている。

| その他 | 09:45 | - | - | pookmark |
最新記事
カテゴリ
月別記事
CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
モバイル
qrcode
LINKS
PROFILE