<< 新潟県知事が柏崎原発の再開に慎重な姿勢 | main |
2018.10.30 Tuesday

経済同友会が財政危機についてフォーラム

経済同友会(代表幹事・小林喜光三菱ケミカルホールディングス会長)は10月26日に都内の帝国ホテルで財政フォーラムを開いた。小林代表幹事は最初にあいさつして「財政危機が日本を滅ぼす心配もある。こんなに借金してどうなるか心配だ。来年10月に消費税を上げても追いつかない。早く何とかしないといけない」と危機感を現した。そのあと、日経新聞の大林尚・上級論説委員が「問題提起を行い「財政破綻が国民生活に与える影響」「歳出・歳入改革と、財政規律を高める方策」についてパネルヂスカッションを行った。パネリストは池尾和人・立正大教授、小林慶一郎・慶応大教授、土居丈朗、慶大教授、須田美矢子・キャノングローバル戦略研究所特別顧問、佐藤義雄・経済同友会・財政健全化委員長(住友生命会長などである。
結論は出さなかったが、早急に財政の健全化に手を付けなくてはならないということがまとめられた。

| その他 | 09:45 | - | - | pookmark |
最新記事
カテゴリ
月別記事
CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
モバイル
qrcode
LINKS
PROFILE