<< 女性パワーにびっくり | main | 見市元・元朝日新聞電子電波メディア局長。食道がんのため死去。享年78歳。 >>
2018.11.29 Thursday

イスラエル訪問記
日本イスラエル親善協会のイスラエル独立70周年記念の訪問団の一員として11月10
日から16日までイスラエルに行ってきた。香港経由で約10時間の飛行機の旅は機中2
泊という強行軍であった。以下の文は日本イスラエル親善協会の2か月に1回でる会報に
書いた訪問記である。
歓迎された訪問団
大野団長の英語力に会見もスムースに

大野功統(よしのり)会長を団長に現地参加を含めて10人がイスラエルのジピ・ホ
テベリ外務副大臣、リオン・ベン・ドール外務省エジプト・マグレブ担当局長に会ったほ
か議会ではMKメイラブ・ベン・アリ議員(イスラエル日本友好議員連盟会長)とも会談
した。イスラエルの要人は英語でイスラエルの現状と日本との関係を述べた。これに対し
て大野団長も英語で質問し答えるなど、和気あいあいのうちにいづれの会見を終えた。
今回の訪問団は今年6月に予定していたが、政情不安もあり延期していた。イスラエル
の駐日大使だったベンシトリット氏、ルツ・カハノフ氏らとも旧交を温めた。両氏は元気
で現在も外務省の顧問をしており、日本なとの関係の仕事をしている。大野団長が日本イ
スラエル議員連盟を作る時にベンシトリットさんから頼まれたこともあり、当時の話に時
間を忘れるほどだった。
テルアビブでは「コンベンションセンター」で12日から15日までの予定で「ホーム
ランド・セキュリティ(HLS)&サイバーセキュリティ」展示会が開かれており、14
日に見学した。
イスラエルが誇る最先端技術を日本をはじめ中国など各国の人たちに45社が展示して
いる「イノベンションセンター」も13日に見学した。
このほかドイツのナチに虐殺されたユダヤ人の展示をしている「ホロコースト記念館」
を訪れて大野団長が献花をした。この記念館に当時のユダヤ人を助けた義人の一人として
杉原千畝さんの記念の植樹があった。
もり沢山の訪問先だったが参加した人たちは「大野団長の英語力によりイスラエルの人
たちとの会話がスムースに進み、楽しい訪問になった。両国の友好をこれからも積極的に
進めてゆきたい」と感想を述べていた。

| その他 | 17:00 | - | - | pookmark |
最新記事
カテゴリ
月別記事
CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>
モバイル
qrcode
LINKS
PROFILE