<< ニュースの勝負はインターネットへ | main | 挑戦するシニア会が高校生の有望なヴァイオニストの演奏会 >>
2019.04.05 Friday

イスラエルの理事広報委員をしていることからイスラエルの関係の記事。

 

大野統功(よしのり)日本イスラエル親善協会長のインタビュー

イスラエルとの関係は平和のへ
−日本イスラエル親善協会(JIFA)の会長になり、3年間の活動を通して感じるこ
とは何でしょうか?
大野会長 私が昔イスラエルとの関係を持った時に比べて、様変わりですね。平和な時
代になったということを感じます。最初に私がイスラエルに行ったのは1995年です。
ゴラン高原をイスラエルが占領していて、国連からの要請で自衛隊を派遣するかの時でし
た。国連の兵力切り離し監視軍(UNDF)に出すかどうかの問題です。当時私は自民党
の国防部会長をしてました。党から自衛隊を派遣するかどうか、調べてきてほしいという
ことです。
ゴラン高原は最近、米国のトランプ大統領がイスラエルに主権を認める発言をするなど
話題になりましたね。 ゴラン高原に行ったらオランダのコステルス隊長が「日本には憲
法9条があるのにゴラン高原で何ができるのか」と言われた。日本は平和活動をしようと
したのに戦わなければだめだというこの発言に怒りを覚えました。その後、コステルス隊
長に会ったら日本の自衛隊は素晴らしいと評価されました。
大野会長 次の日にイスラエルに入って休みにもかかわらずラビン首相が官邸に来て会
ってくれました。その時にラビン首相は「日本は幸せな国ですね
。peace keeping(平和を守る)でよいがイスラエルは
peace making(平和を作る)ことをしなくてはいけません。ラビン首相は6
月に暗殺されました。平和という話ではオリーブにまつわる話もあります。イスラエルは
オリーブの木が多くて有名です。イスラエルのオリーブの木を日本にも植えようと二本持
ってきました。一本は皇居にあと一本は日本のオリーブの産地である香川県・小豆島です

―イスラエル建国70周年で大野会長が団長になって昨年11月に友好使節団を出しまし

たが成果はありましたか。
大野会長 イスラエルの政府や議会に大変歓迎されました。最初は6月頃に行こうと思
ったのですが、政情が不安で11月に延びました。それでも日本に対しては関心があり温
かく対応してくれました。びっくりしたのは日本から一般の女の人が4人参加してくれた
ことです。広報誌で募集しただけなのに平和なイスラエルになったということでしょう
。1995年の時にはイスラエルも防衛・安全保障に重点を置いているように見えた。街
には休日なのに女性の兵士が銃を担いで三々五々歩いていた。話をしてみると「国を守る
ことの責任があります」と話していた。それが今度の訪問ではイメージが変わりました。
防衛問題からイノベーション・科学技術になりました。今回の訪問の時にイノベーション
やサイバーセキュリティの展示会があり中国やアフリカからも人が来てました。中国は熱
心ですね。日本でもイスラエルの技術を知らないと損をするという評判が出ています。こ
れからは日本の会社もイスラエルとの関係を深めてゆくでしょうね。
−協会のこれからの活動について抱負はありますか?
大野会長 私が1961年に留学した時には羽田―ウェーキ島―ホノルル―サンフランシ
スコーフィラデルフィアと寄ってやっと着いた。今や直行便で行ける時代で世界は狭くな
っています。それなのに米国は壁を作り、英国はEUから脱退するなど逆に狭くなってき
ている。米国の留学生も買っては5万人いたのが3万人に減っている。今の若い人たちに
世界に出てゆき活躍してもらいたいと思います。いろいろな人と付き合うことで視野が広
くなり、物事の判断が正しくできます。イスラエルとの付き合いも人間対人間で、基本は
人間関係です。若い人たちが外に行かなくなっていることを心配しています。
―5月から新元号になり、平成から変わりますが、協会も新しい時代にどう変わってゆき
ますか?
大野会長 天皇と元号が「令和」と変わることで気持ちが変わります。若い人たちに頑
張ってほしいと思うし、われわれも今までのような路線でなく新しい協会に変えてゆく努
力をしてゆきたいと思います。イスラエル大使館との交流も深め、みんなが集まる楽しい
協会にしてゆくつもりです。皆さんに協力してもらいたいですね。
(インタビューしたのは阿部和義・理事広報委員)

| - | 19:01 | - | - | pookmark |
最新記事
カテゴリ
月別記事
CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>
モバイル
qrcode
LINKS
PROFILE