<< JAPAN NOW観光情報協会での講演 | main | 朝日新聞に第二組合 >>
2019.08.27 Tuesday

朝日新聞の部数減り減収、減益ながら9期連続の最終黒字
朝日新聞社は6月25日に大阪で株主総会を開き、18年度(18年4月から19年3
月まで)の決算を発表した。それによると販売部数、広告収入ともに減り営業収入は
2454億8200万円の前期比3・8%減で6期連続の減収になった。当期純利益は
51億300万円と前期比で3・1%の減益になった。しかし、減益ながら9期連続の最
終黒字になった。
若年層を中心として新聞離れによる部数減と新聞の広告離れは続いている。朝日新聞社
は市場の破壊的な変革に立ち向かうためにデジタル事業の成長を加速させるために組織な
どを変える「デジタル・トランスフォーメーション」に取り組み始めた。
さらに全社的な視点に立った人材配置を始めて、18年6月に人材戦略本部を作りデジ
タル・イノベーション本部に10数人の技術者を移動させた。
販売部数は朝刊576万4千部、夕刊は178万7千部に落ち込んでいる。注目される
のは、出版不況の中で「朝日新聞出版」は創立以来11期連続の黒字を記録した。

| その他 | 19:52 | - | - | pookmark |
最新記事
カテゴリ
月別記事
CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
モバイル
qrcode
LINKS
PROFILE