<< 100年経営研究機構第4回の年次発表会 | main | 宮本三喜彦・元明治安田生命会長 >>
2019.10.02 Wednesday

代理ばかりのパネルディスカッション
パソコンで地方の情報を流しているふるさとテレビ」は9月27日に「2020オリパ
ラサミット」というテーマでシンポジウムを行った。午後4時から始まり最初にあいさつ
をしたのは今年に会長になった川村隆・東京電力ホールディングス会長が「来るべき来年
のオリンピック・パラリンピックを盛大に行いましょう。そのために今回のシンポジウム
を開きました」とあいさつをした。その後、小池百合子都知事が基調講演をした。現在ま
での施設の進み具合などを詳細に説明した。
そのあとで開かれたシンポジウムでは武藤・オリンピック・パラリンピック事務総長、
田中・復興大臣、橋本オリパラ担当大臣、鈴木スポーツ庁長官の4人のシンポジウムの予
定だったが4人とも来られずに武藤事務総長の代わりは女性の広報部長だった。武藤氏の
名前が堂々と書くれていながら女性が出ているのは何とも異様な風景だった。司会の浅野
・元宮城県知事も力が入らない風だった。
8千円の会費を取られた人は「こんな代理ばかりなら来るんではなかった。ひどい」と
も文句を言っていた。

| その他 | 14:34 | - | - | pookmark |
最新記事
カテゴリ
月別記事
CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>
モバイル
qrcode
LINKS
PROFILE