<< 追悼録 | main | 日本不動産ジャーナリスト会議が30周年の記念講演会開催 >>
2019.10.01 Tuesday

100年経営研究機構第4回の年次発表会
日本の老舗について研究している100年経営研究機構の第4回の発表会が外国人記者
クラブで9月28日に開かれた。代表理事の後藤俊夫氏(日本経済大学大学院特任教授)
は「今や日本の老舗が世界の注目を浴びている。全国に260万社ある企業のうち100
年続いている100年企業は25321社ある。(2014年調べ)1000年続いてい
るのは21社もある。こうした長寿企業が生まれるのは日本だけである。今や中国が研究
を始めており、中国に招かれて今年は3回行った」と述べた。代表例として金剛組
(578年創業)の例を挙げた。これからは具体的に企業について個別に調べてゆくこと
を後藤代表は指示した。約100人が参加して討議した。
 

| その他 | 16:04 | - | - | pookmark |
最新記事
カテゴリ
月別記事
CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>
モバイル
qrcode
LINKS
PROFILE