<< 朝日新聞労組が渡辺社長に不信任 | main | 勝負はスマホで読まれること >>
2020.03.04 Wednesday

神田松鯉氏の人間国宝を祝う会
講談界の第一人者の神田松鯉氏が人間国宝(重要無形文化財保持者)になったお祝いの会
が1月26日に帝国ホテルで開かれた。発起人代表は神田松鯉講談教室の桑原一男会長、
発起人には春風亭昇太・落語芸術協会会長、日本講談協会の神田紅会長、日本ペンクラブ
の吉岡忍会長、俳人協会大串章会長、神田松鯉友の会の出崎克会長などが名を連ねた。
最初に桑原氏が「寒い中をご来場いただきありがとうございます。私たちが講談を教え
ていただいている先生の神田さんが人間国宝になってこんなうれしいことはありません。
本日は神田さんを祝って、また励ましてください」とあいさつした。日本ペンクラブの吉
岡氏や大串氏らがあいさつし、神田氏は夫婦で壇上に上り「今日は本当にありがとうござ
いました。これからも臆せず、たゆまずに進んでいきたい」とあいさつした。壇上には弟

子の神田松之亟,鯉栄、あぐりなどが並んだ。松之亟が2月には伯山を襲名することが披
露された。
最後は朝日新聞のOBである轡田隆史さんが三本締めで締めた。
(マスコミ編)

| その他 | 11:04 | - | - | pookmark |
最新記事
カテゴリ
月別記事
CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>
モバイル
qrcode
LINKS
PROFILE