<< トヨタとNTTが業務資本提携 | main | 神津・連合会長が1万2千人が失業と話す >>
2020.06.03 Wednesday

(追悼録)
児島絹子・東京ソワール創業者
4月23日脳幹出血のため死去。享年89歳。
本名は草野絹子。54年に東京ソワールの前身のソワール洋装店を創業した。86年に
女性として初めて経済同友会に入会した。88年に女性創業者として初めて東証2部に上
場した。ミスユニバースの児島明子と伊東絹子と名前が似ているので間違えることが多か
った、という。


作家の中村正軌(まさのり)
3月1日老衰のため死去。享年92歳。
日本航空の調達部長をしながら書いた「元首の謀叛(ぼうはん)」でデビューした。「
貧者の核弾道」「アリスの消えた日」などの国際小説を書いた。


三好俊吉・元日本鋼管(現JFE)社長
4月25日腹腔内出血のために死去。享年91歳。
歴代の社長では珍しい技術系の社長だった。前社長は実力者の山城彬成で、その指名も
あって就任しただけに影が薄かった。


善竹富太郎・大蔵流狂言師

4月30日コロナウイルス感染に伴う敗血症のために死去。享年40歳。
父親の狂言師の善竹十郎氏と勉強会で知り合った。息子に後を継いでほっとしていた時
に死んだので悲しみは深い。


岡本行夫・元首相補佐官・外交評論家
4月24日新型コロナウイルスによる肺炎のために死去。享年74歳。
友人の作家の北沢栄君が岡本氏の勉強会に入っていた関係で田町に行き、話を聞いたこ
とがあるが明快な話しぶりに好感を持っていた。あまりに早い死であった。


松田昌士(まさたけ)JR東日本社長
5月19日肝臓がんのために死去。享年84歳。
国鉄改革3人組の井出・元JR西日本社長、葛西・元JR東海社長とともに戦った一人
である。JR東日本を立て直した。高校時代の友人の大島利徳君(故人)や名井博明君が
親しく付き合っていたようである。私は面識はなかった。

| 追悼録 | 15:01 | - | - | pookmark |
最新記事
カテゴリ
月別記事
CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>
モバイル
qrcode
LINKS
PROFILE