<< 日本記者クラブのコロナ勉強会は34回 | main | 山下社長のACTION61で特機部門強化へ >>
2020.07.04 Saturday

お土産なしで株主減る

2020年6月の株主総会は異常な形で開かれた。コロナの感染予防ということで「できるだけ会場に来てくれるな」という予告と「お土産の用意はありません」という断りである。

6月25日に開かれたゼネコン大手の鹿島の株主総会に行った。会場は例年どうりに「ホテル イースト21東京」(江東区東陽町)である。10時からの開始に株主はわずか30人ぐらいで第二、第三には誰もいない。

昨年は200人ぐらいいたのに比べると寂しい限りだ。押味至一社長が議長になり報告事項、4つの決議事項を説明して質問を受け付けた。コロナ対策についての質問が4つほどあった。

押味議長などが説明して40分で終わった。コロナの感染の心配とお土産が出ないことが株主の少ない理由であろう。

| その他 | 11:18 | - | - | pookmark |
最新記事
カテゴリ
月別記事
CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>
モバイル
qrcode
LINKS
PROFILE