<< 追悼録 | main | ZOOMが扱えないと時代に遅れる? 経済記者OBの目のコラムから  >>
2020.08.01 Saturday

朝日新聞が社主制度を廃止
朝日新聞社を有名にしてきた村山家、上野家の社主制度が6月24日に開かれた朝日新聞の総会で定款変更されて社主制度が廃止された。

最後の社主である村山美知子が2020年3月3日に亡くなってからすぐに会社がとった手段である。この日の総会には
上野家の5代目の聖二氏(現在朝日新聞デジタル・イノベーション本部勤務)が「社主制度の廃止には反対である。渡辺社長はもう一度考え直してほしい」と述べたが、会社側は採決で廃止を決めた。
この会場には村山美知子さんに仕え現在はジャーナリストの樋田毅・氏(元朝日新聞記者)が出席して事の詳細をFACTA8月号に書いている。樋田氏は講談社から「最後の社主」という本を3月に出版している。

| その他 | 12:09 | - | - | pookmark |
最新記事
カテゴリ
月別記事
CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>
モバイル
qrcode
LINKS
PROFILE