<< フジサンケイ  日枝会長と鹿内とライブドア | main | ヘラルド朝日  トヨタ  英文記事 >>
2006.04.06 Thursday
わが母校九段中学が閉校

 3月25日は土曜日だがあわただしい日になった。この日は私が通っていた千代田区立九段中学校が53年でなくなる儀式があった。「サヨナラ九段中学校 見納め会」が九段中学校であるからだ。私は九段中学の三期生である。出来て3年目に入った。地元の富士見小学校から進学した。当時は麹町中学校に行くはずであったが、麹町中学校が番町、麹町小学校に富士見、九段の4小学校から来るので多すぎるというので、麹町中学の分校として出来た。
 そんな事情は知らずに入学した。入ったときは校舎は無くて番町小学校に間借りした。半分の仲間は九段小学校で学ぶという変則な学校であった。1年の秋に現在の校舎が出来て移った。当時3年生の大山元さんが校旗を持って先頭に私達がその後に続いて歩いて行った。
 この九段中学校の生徒が少なくなったということと石原慎太郎・都知事の方針で中高一貫の学校を作るということで、九段高等学校と一緒になり「九段中等教育学校」に衣替えする。九段高校が校舎になり、九段中学は壊されて無くなる。後は公園か何かになるがまだ決まっていないようだ。
 この閉校式が午後1時から行なわれるのでその前に床屋に行ってさっぱりしていこうと思った。通いなれた飯田橋から九段にかけて床屋を探したが無かった。仕方が無いのでグランドパレスの床屋に入った。さっぱりして会場に行ったところ人であふれていた。この日に三期生の同期会を「メトロポリタン・エドモンド」で3時30分から行なうこともあって同期生が50人近く来ていた。私達同期生は、一かたまりになり記念写真を母校のシンボルである椎の樹の前で撮った。プロのカメラマンの杉山栄紘君が撮ってくれた。
 この日は良い天気で春うららの中で校舎に入って昔のことを思い出した。このみ納め会には900人が駈けつけた。卒業生が12350人なので1割近くの卒業生が来たことになる。
 最後は全員の記念写真を撮った後、幹事が「九段中学校、有難う」と絶唱して終わった。私は今でもこの中学の三年間で人生の基礎ができたと思っており、涙が出そうになった。その後の同期会にも60人近くの仲間が集まった。和歌山大の広瀬正紀教授なども来て盛り上がった。80すぎて傘寿の祝いをした大垣方孝先生や秋山和義先生など恩師が5人来ていただき、久し振りに
| 本・その他 | 18:46 | comments(1) | trackbacks(2) | pookmark |
コメント
管理者の承認待ちコメントです。
| - | 2014/07/06 4:35 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://abe.jp-j.com/trackback/195840
トラックバック
必ず会える!★直アド公開アリ★だから★会える!
あなたのクリックを待って居ます。確実な出会いを提供するため全女性直アド公開ありのサイト!全員直アド公開中!
| ☆アイアイクラブ☆ | 2006/04/06 7:20 PM |
■新登場!■あなたはメールするだけ!■あとは「全自動、入金システムキット」が・・・・・
■新登場!■あなたはメールするだけです!■あとは「全自動、入金システムキット」が活動して■あなたの銀行口座に振込入金があるのを待つだけです。とにかくここ↓↓↓を見て下さい。http://ocs7.com/edc.top.html■新登場!■あなたはメールするだけ!■あとは「全自
| オールコミサービス | 2006/04/06 7:21 PM |
最新記事
カテゴリ
月別記事
CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
モバイル
qrcode
LINKS
PROFILE